top of page
706584E6-279E-4B82-940D-D4C186C9B25A_edited.jpg

​​
石垣島を
食べ尽くせ

​今日

ここでしか

食べる事ができない

島の素材を使った

創意溢れる料理の数々

86645161-BF18-410F-870D-B59EA9D27ACA_1_2

島野菜

石垣島の土壌が育む

安全で栄養価も高い沖縄ならではの

カラフルな島野菜

当店では毎日新鮮な島野菜が入荷する

生産者直売所より仕入れ、

島の生産者様が大事に育てられてきた野菜を

丁寧に下ごしらえし、

工夫を凝らした調理方法で

ご来店されたお客様へご提供しております。

CF33438D-F5B9-4085-AB11-4D2B61D9A95D_1_105_c_edited.jpg

​シマイユ

​​沖縄の方言で島の魚という意味です。

毎日港に水揚げされるカラフルな島の魚は、

島の漁師たち

「海人~ウミンチュ」

命を懸けて採ってきた

貴重な島の海の恵みです。

私たちは、

その貴重な材料を

海人たちの

プライドに恥じない様に、

その素材が

ここに至るまでも含め、

真摯に向き合い、

真剣に取り扱わせて頂いています。

IMG_1149 (1).jpeg

特選 A5 石垣牛

酒の肴として味わう石垣牛も居酒屋ならでは

石垣牛を堪能するのならば

焼肉屋とも思いますが、

その素材に工夫を凝らした

居酒屋ならではの料理は

手間隙かけて

仕込まれた一品です。

IMG_0422 (3)_edited.jpg

地酒は
その土地の
文化の結晶である。

​​石垣島で

昔から代々作り継がれる

「琉球泡盛」

旅先で味わうその土地の酒は

特別な美味い酒。

それは八重山の酒造所で

伝統的な製造方法で作り継がれる

「琉球泡盛」

当店では種類豊富に

取り揃えてございます。

 

さらに、3年以上寝かされ熟成し、

独特の味と香りが特徴の「古酒」は

店主自らが厳選した、

ここでしか味わう事ができない

格別な銘柄も取り揃えてございます。

ご来店いただいたすべてのお客様に、

落ち着いた雰囲気の中で

味わい豊かな島素材の料理と島の酒を

ゆっくり召し上がっていただきたいと

常に思っております。

​お品書き一例

 石垣島産の食材にこだわり、

ここでしか食べる事が出来ない料理の数々

​石垣島産 海ぶどう
​自家製 石垣の塩ポン酢

当店でご提供している物は
石垣島産の新鮮な生の海ぶどうです。
添えられるタレは石垣の塩で仕込んだ自家製「石垣の塩ポン酢」です。

​グルクンのアーサー揚げ

沖縄県の県魚「グルクン」を丁寧に下拵えし、切身をアーサー(あおさ)を合わせた衣に包み込んでサクッと中はフワッと磯の風味良い一品仕上げました。

骨までカリカリに揚げてあるので、

​骨せんべいのように

食べることができますよ。

51E5E9C3-DA5C-48ED-A01B-32AF2366A11F.png
IMG_0276.jpeg
​ゴーヤーちゃんぷる

もはや全国で認知度が高い

沖縄料理の代表格。

 

沖縄へ旅されたら

本場の味を是非お試し下さい。

当店のゴーヤチャンプルは

ゴーヤーや卵や豆腐など、

石垣島産の素材にこだわった一品です。

​マース煮

マース煮とは塩だけで調理する

「海人料理」。

元々は遠漁に出た海人が

漁の合間に採った魚を

汲んできた海水で

煮て食べていたものだそうです。

こんなにも魚の鮮度と味の引き立つ

調理方法は中々無いでしょう。

 

沖縄へ来た際には是非お試し下さい。

​※写真は【アカジンミーバイ】

IMG_1103.JPG
24D5471B-74E3-4A67-B8BA-1222D582F779_1_105_c.jpeg
​からそば

石垣島へ訪れた際には八重山そばを

一度はどこかでお昼ご飯などで

食べる機会があるかと思います。

 

鰹出汁と豚骨出汁を合わせた

あっさりとした汁そばも、

もちろん美味しいですが、

当店が提供する【からそば】は、

汁なしなので汁がカラ、カラそばです。

 

御注文ごとに茹で上げ、

氷水でぎゅっと締めた茹でたての

八重山そばの麺のコシと喉越しは

八重山そばの概念を

覆す美味さがあります。

ワッタ
  WATTA  

WATTAとは沖縄方言で

「私たちの」という意味で、

オリオンビール社が販売する

沖縄県産素材で作られた、

私たちのこの島生まれの

琉球チューハイです。

 

沖縄県外ではまだ流通量が少なく、

ここでしか楽しめない

一杯になる事でしょう。

103A9428-43A6-4D87-8121-E61C7A659705.png
AFC2641A-D02E-45A3-B7F2-505FE1AA088B_1_105_cのコピー_edited.jpg
​琉球泡盛

当店では石垣島産の

食材を使った料理と共に

八重山諸島の酒蔵所の

泡盛を全て試す事ができます。

 

こだわりの琉球ガラスの酒器で楽しむ

地酒は格別です。

さらに店主が厳選した

希少な古酒も多数ご用意しております。

それはここでしか味わうことの出来ない

​一杯になる事でしょう。

 

旅先では是非、

その土地の酒を試してみて下さい。

それが、旅の醍醐味ですから。

​沖縄の民藝品で
味わう島料理

落ち着いた雰囲気の店内で、

石垣島の食材にこだわって

作られる料理を、

沖縄の風土や気候によく合う

鮮やかな色つけと、

ぷっくりとしていて厚みがある

かたちが特徴的な沖縄の陶器、

【やちむん】で頂き、

美しい琉球ガラスでここでしか飲めない

美味い島酒を楽しむ。

ここに流れるのは、

本物を味わう事が出来る、

一味違う大人の島時間。
 

IMG_1194 2_edited_edited.jpg

​​営業時間のご案内
​​Business hours information

IMG_0624.JPG

 

【通常営業時間】

18:30  OPEN

22:00 フードラストオーダー(Last order for food)

22:30  ドリンクラストオーダー (Last order for drink)

23:00  CLOSED​

 

​※お客様のご来店状況によっては

早仕舞いの場合もございます。

(Depending on the number of visitors,

we may close early.)

​【定休日】

毎週 木曜日 

(Closed every Thursday)

【冬季休業】

Closed in winter

1/12(木)〜1/26(木)

【臨時休業日】

2/22 (水) (Closed)

【振替営業日】

2/23 (木) 天皇誕生日 (Open)

※通常の営業時間です。

※ご来店されたお客様達に静かで落ち着いた雰囲気を

楽しんで頂きたいと思っております。

そのため、大勢でのご利用ご予約は

お断りしております (要相談)

 

*We would like our customers to

enjoy a quiet and calm atmosphere.

Therefore, we do not accept reservations for

large groups (consultation required).

【English Menu Available】

We have prepared a menu for foreign tourists visiting Japan

that includes detailed

explanations of the ingredients used.

Although our conversational response is still insufficient,

we would like to serve customers who visit us in good faith.

bottom of page